CEO Message

代表挨拶

IMG_1715 2_JPG.webp

応援され、愛され続ける会社を創り続ける。

18歳でこの会社を立ち上げ、良くも悪くも様々な声を頂いた。やはり、今の世の中では『夢を語れば叩かれ、声を上げれば叩かれる』まだまだこういった現状があり、実際に自分自身が体験をしてきた。

この18歳という年齢から始めたからこそ分かること、伝えられることが必ずある。

そして自分は様々な人に助けられ、支えてもらいながらこうして今も経営者としてやれている。

ここの感謝は忘れてはいけない。

次は僕が誰かを支える立場になる。

 

1人でも多くの誰かの人生の片鱗になりひとつでも多くの『ありがとう』の言葉を言ってもらえるように今日も明日の成長を止めない。

代表取締役社長 橋爪 愛生

Executive Vice President Message

副社長挨拶

IMG_2372 2_JPG.webp

日本が衰退していく中で

個人の力が大事な時代。

僕は大学生で愛生社長のもとで起業した。

リスクを承知で飛び込んだ。正直、毎日が楽しい。

こういった世界も飛び込まなきゃ分からなかった。こんな環境に恵まれたのも周りの方々のおかげ。

若い会社だからといって悪いことばかりではない。若いからこそできることもある。

関わってくれた方々には結果を通じて恩返しをしたい。

​そして、愛される会社を作っていきたいと思う。

副社長 北岡 雄大